スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

こども用英語絵本と忙しい親の英語教育、海外の絵本収納

2014.11.01(Sat)

『未分類』 Comment(1)Trackback(0)
こんにちは、はちがつはつかです。
先週は仕事がハードで更新できませんでした。ごめんなさい(>_<)
前回の記事に引き続き、幼児英語教育の話と、オススメ教材について書きたいと思います(^-^)

前回書いたように、幼児期の英語教育にはメリットはあるけど、国語力=思考力をつけていく方が大事、というスタンスな我が家。

だから、今の時期は、英語漬けにするのではなく、英語と外国に対する興味付けをするのがベストかなー、と思ってます。本気で英語子育てしている人にしてみれば、生温いことしかしてませんので、参考になるかわかりませんが、うちみたいにゆる〜くやりたい方もいるかもしれないので、実際にやっていることを紹介します。(^_^;)

使っている教材は…
・CDいろいろ
・TV「英語で遊ぼう」の視聴
・you tube でsuper simple songs/learning
・iPad英語アプリ
・絵本いろいろ
・picture dictinary
・お風呂ポスター
・シールブック
・ドリル
・カードゲーム
・オンライン英会話 体験版
・日常生活のなかで、英語表現を教えたり、英語で話しかけたりする

書き出してみると、種類は多いですね(-。-;
でも週5くらいのペースでやっているのは、TVと英語での話しかけとお風呂ポスター。しかも時間にしたら全て合わせて15分〜30分くらい。
TVは着替えのときに見せているだけなので、実際私が一緒にやっているのは多くて15分程度かな。フルタイム共働きでは、毎日無理なく続けるのはそれが限度…。

英語学習では、毎日少しでも英語に触れる環境づくりが1番大事です。
週に1回英語教室に通って、あとは何もやらない、幼児期は英語やらせてたけど、小学生になって忙しくてやめちゃった…というのは、ダメなんです。

でも、我が家のように、毎日ご飯とお風呂と寝かしつけだけで手いっぱいという家庭はどうしたらいいでしょうか?うちではこんなふうにやっています。

・着替え中に録画した英語番組を見せる
・お風呂にイラスト付きのアルファベット表や、子供用の世界地図をはって、クイズをしたりして遊ぶ
・食事中や通園中の気が向いたときに、目についたものの英語表現を教える
・ちょっとした空き時間に、英語の曲をかけたり、iPadアプリで遊んでみる。
・食後の絵本タイムに英語の絵本やpicture dictionaryを時間に余裕があるときだけ追加して読む

それ以外では、すぐ手の届くところに英語の素材を置き、自分でやりたいときに自分でやってもらう、というかんじです。TVとiPadとパソコン以外は全て簡単に取り出せるところに置いています。親が一緒にやる必要のあるものは、週末の暇なときにやっています。

こんな感じの英語学習で、5才の息子は、アルファベットの大文字小文字、動物や色、食べ物や家具など身の回りのモノの名前や、感情表現(I'm angryなど)、簡単な疑問文(Do you like〜?など)が言えます。最近では、これくらい普通なのかもしれませんが、英会話教室も、ちゃれんじも、高価な教材もなく、親が教えてあげる時間もあまりとれない、という環境でも、これくらいはできるようになりました。

何よりいつも、自分から単語を聞いてきたり、ドリルをしたり、picture dictinonayを読んだり、テレビや会話で外国の名前がでると、場所を調べたり、その国の気候や有名なものを聞いてきたり、○○国に行きたいと言ったりするので、英語や海外に対する興味関心付け、という意味では成功かな、と思います。

超オススメ!英語の絵辞典です。分かりやすい構成でCDつきです。


楽天にもありました。


ステッカー1000枚あるので、お出かけ時にピッタリ(^-^)


これもけっこう定番ですが、短いフレーズを学習するのにピッタリ!25冊の薄い冊子が入ってます。


ビギナー向けオススメ絵本たち☆エリックカールや、メイシーシリーズは子どもたちのお気に入り。



























どんどん増えていく絵本の収納、困っていませんか?私は困ってます。笑。
海外のおしゃれ絵本収納♪

2014110112134343e.jpg
http://www.decoratingroom.net/20-examples-of-cozy-reading-nook-for-kids

20141101121357a65.jpg
http://becauseiliketodecorate.com/2012/03/01/the-girls-room-progress-1-4-toddler-bookshelf-wall/

2014110112141792f.jpg
http://thelilhousethatcould.com/2013/02/05/book-storage-inspiration/

20141101121430064.jpg
http://www.kidsomania.com/21-cool-idea-to-organize-a-mini-kids-library-or-kids-book-display/

20141101121443263.jpg
http://en.paperblog.com/a-look-at-reading-nooks-489048/

20141101121503bf3.jpg
http://craftandcreativity.com/blog/2011/10/12/inred-med-bocker-decorate-with-books/

20141101121517462.jpg
http://www.landofnod.com/good-read-book-caddy-azure/f12250

20141101122649b95.jpg
http://www.kidsomania.com/21-cool-idea-to-organize-a-mini-kids-library-or-kids-book-display/

絵本は飾っても素敵ですね。

この記事を楽しんでいただけたら、下の画像をクリックしていただけると嬉しいです☆
このブログのランキングが上がって、ブログ更新の励みになります(^∇^)



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

スポンサーサイト

pagetop ↑

仕事で英語を使う母親の、こども英語教育。と、海外の勉強部屋インテリア

2014.10.26(Sun)

『共働き&子育て』 Comment(3)Trackback(0)
私は現在、仕事で毎日英語を使っています。
ネイティブとのコミュニケーションでは、苦労していません。
政治など、話題が深くなると、語彙不足を感じていますが…。
昔受けたTOEICは945だったかなあ。
昔留学した際、TESOL(英語教授法)の資格もとりました。

そんな私が、我が家の3歳と5歳の子どもを持って、実践していることと、グローバルな人材を育てるために、必要だと考えていることを書きたいと思います。

実践的英語力を育てる4つの取り組み

・英語と外国に対する好奇心の育成

・感受性を育む体験を積極的にさせる

・様々なことに対する、子どもの意見と、そう考える理由を聞くようにする

・日本語の絵本の読み聞かせから始め、本や新聞などを楽しんで読めるように誘導していく


英語は、単なるツールにすぎません。
発音がいくら良くても、いくら単語を知っていても、話す中身のない人間にとっては、無駄でしかありません。

日本語におきかえて考えてみてください。
大学生になって、テレビと漫画とファッションの話、しかもどこかで聞いたような話しかできない人間と、じっくり付き合いたいと思うでしょうか。
日本語がたどたどしくても、人柄が良く、知識豊かだったり、斬新なアイデアを持つ人の話は、もっと聞きたいと思いませんか?

社会や文化についての知識が浅く、自分の意見を論理だてて他人に説明できない人間は、国際的な場では能力が低いとみなされます。また、知識を持っていても、自分の意見を相手にわかりやすく伝えられなければ同じです。

逆に、英語力は多少不足しても、相手が興味を持つような話題の引き出しをたくさんもって、筋道を立てて話していれば、相手はあなたともっと話をしてみたい思うでしょう。

では、幼児期に英語教育はした方が良いのでしょうか。

答えはYESです。

でも、英語<国語です。

国語力は思考力につながります。思考力のない英語は、無意味です。

YESと答えた理由は2つあります。
1つは、幼児は、間違いをおそれず、ためらいなく新しい言語を使うことができる、から。

幼児でも恥ずかしがり屋の子もいますが、全体的にみて、中学生になると人前で声を発することに恥ずかしさやためらいを感じる子どもが多いです。
やはり、言語の訓練は声を出してナンボなので、大きな声で先生やCDが言っていることを真似できる時期は貴重です。

2つ目は、これは早期英語教育の話題で見落とされがちなのですが、教育格差の問題です。
今、私の周りでは、英会話教室や、こどもちゃれんじ、幼稚園などで、英語を3歳~5歳くらいで始める子が多くいます。
こんな田舎町ですらそうなので、全国的な傾向かと思います。

ここが問題なのです。

小学校高学年から学校で英語学習をスタートした子どもは、5年前後の学習期間の差が、最初からついているのです。
これを追いつくのは至難の技です。
いくら飲み込みが早い子どもでも、最初に周りと比較して挫折感を味わい英語嫌いになってしまう可能性があります。

英語の発音がネイティブ並みになるメリットは、あまりありません。私もネイティブみたいと言われたことはありますが、褒められて嬉しいくらい?ちなみに私は小6の秋から英会話教室に通いはじめました(^^)
そもそも現在英語を使う機会は英語圏以外の外国人とコミュニケーションをとるときが多いですから、発音の美しさを重視する意味は???です。
それより政治や文化に対する知識の方がよっぽど必要性を感じています。

よく言われるRとLの発音は、大人になってからでも間に合うし、文脈があるので話す場合も聞く場合もコミュニケーションで困ることはほぼありません。

ただ、日本人に恥ずかしがり屋が多いことと、論理的な思考力と説明力を育てる教育が学校で積極的に行われていないこと、そして幼児期から英語教育をスタートする人が多いという教育格差を考えると、何かをしたほうがよいかも、という結論になります。

ただし、この時期は国語力や、思考力、想像力を高める方に力を注ぎたい、というのもありだと思います。国語力と思考力があれば、本人が英語嫌いにならない限り、あとから英語コミュニケーション力を高めることは十分できます。

でも、英語やらせてみたい…という方に、我が家が実践している、

・英語と外国に対する好奇心の育成

について、次回具体的な教材や方法をご紹介していきたいと思います(^-^)

今回はインテリア要素ゼロでごめんなさい(^_^;)

かわりに、海外のおしゃれで省スペースな勉強部屋の紹介をしますね♪

2014102611445296a.jpg
http://theultralinx.com/2012/11/contemporary-home-sydney-australia.html

2014102611464525d.jpg
http://stickersandstuff.blogspot.jp/search?updated-max=2009-01-12T09:49:00-05:00&max-results=10&start=622&by-date=false

20141026114529686.jpg
http://www.babble.com/home/workspaces-for-kids/

20141026115426fd9.jpg
http://www.flickr.com/photos/55397648@N00/5615127471/

20141026114549e58.jpg
http://www.11magnolialane.com/2012/05/05/kids-learning-center-reveal-and-simone-made-it-party-printables-giveaway-winners/



この記事を楽しんでいただけたら、下の画像をクリックしていただけると嬉しいです☆
このブログのランキングが上がって、ブログ更新の励みになります(^∇^)



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ




pagetop ↑

ルンバ VS ラグ ~果てしなき戦い~

2014.10.25(Sat)

『楽家事おしゃれ家電』 Comment(0)Trackback(0)
こんにちわ、はちがつです☆

前回、眠くて途中で寝落ちし、途中になっていたラグの話。

子供たちが赤ちゃんの頃から、何度も色々なものをこぼされ、何度も洗濯屋さんで洗われ、それでもいろいろ染み込んだベージュのラグを処分し、新たに北欧風ラグを購入しました。

しかし、その夜、予想外のことが起きました。

我が家では夜中に家電が大活躍します。ドラム式洗濯機、食器洗浄機、そしてルンバ…

そう、そのルンバが問題だったのです!!

夜勤中のルンバくん↓
20141025162338660.jpg

201410251625159bf.jpg


ルンバの弱点は、ルンバ購入前からだいぶ調べてわかっていたつもりでした。
なかでも気をつけなければいけないのは、以下の3点。

・床にコード等、巻きついてしまうようなものを、置いておかない。

・黒っぽいフローリングでは正常に動かないことがある。

・毛足は2センチ以内。

全て条件をクリアしているラグを買ったつもりだったのですが、
朝、リビングでルンバが止まっていたのです。(>_<)
本来なら充電場所でもあるドッグへ戻らないといけないのですが、戻れていませんでした。

どうやら原因は、ラグの模様!!

20141025163359d64.jpg

この黒いストライプを段差と認識する時があり、勢いでうっかり黒のラインを乗り越えると、その次にある黒のラインとの間ではさまって、身動きが取れなくなる様子でした。(^_^;)

普段から、子どものおもちゃや、ひも上のものがからまって止まったり、うっかり玄関先におっこちてしまったりするのがルンバくんの可愛いトコロなんですが、1週間のうち半分以上止まっていては、部屋の掃除が行き届きません。

そこで、夫が解決策を考えました。

それは、ラグの黒ボーダーの部分だけ折り曲げて、その上にローテーブルを置き、その脚で折り曲げた部分を留める、という荒技!


ラグも跡が残りそうだし、オススメの方法ではありませんが、うちはほぼこれで解決(?)しました。笑。
時々、折り曲げた上に乗って動けなくなったりもしていますが…。
折り曲がって掃除機がかからない分は、たまに掃除機をかけてやればok。
いいかげんな夫婦です。
でも、毎晩寝る前にやれる簡単な対策って、これしか思いつかなかったのです。

もし他にもいい方法があれば教えて下さい(-。-;

20141025165749df2.jpg

ルンバをお持ちのみなさん、またはルンバ購入前のみなさん、ラグの柄には、注意してくださいね(^_^;)

でもでも、我が家はもはやルンバなしの生活には戻れません~。
便利な世の中で、良かったぁ(≧∇≦)









下の画像をクリックするとこのブログのランキングが上がって、ブログ更新の励みになります(^∇^)
応援よろしくお願いします♪



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ





pagetop ↑

北欧風ラグにかえました!

2014.10.25(Sat)

『北欧インテリア』 Comment(0)Trackback(0)
リビングのラグをかえました♪
といっても、かえたのは数ヶ月前ですが、ブログをしばらくお休みしていたので、まだ報告していませんでした。


現在は、コレ↓!!
201410242245094bf.jpg

インテリアショップで、ひとめぼれして、即購入しました。




まだ暑い季節だったので、この色をつい購入しましたが、色違いで、イエロー系もあり、どちらも同じくらいツボでした(^-^)
即、といっても、ラグはずっと探していたので、ようやく出会えたお気に入りのラグだったのです♪

ちなみに、以前のラグはコレ↓
201410242243377fe.jpg







最近、ストライプや幾何学模様のラグが気になります。
201410250159205ac.jpg

20141025015836867.jpg
(From apartment therapy)

楽天で「ラグ」「幾何学模様」を検索してみました。











けっこういいのあるなぁ。

あとはunicoのアクリルオーダーラグも候補でした♪

オンラインで色や形を組み合わせられてとっても楽しいのですが、店舗で見たら、手触りがあまり好みではなかったのです…。

そんなこんなで、1年くらい悩んで購入したラグですが、買ったその日の夜に事件は起こったのです…!

眠たくなってきたので、続きはまた。(現在am2:30…)



この記事を楽しんでいただけたら、下の画像をクリックしていただけると嬉しいです☆
このブログのランキングが上がって、ブログ更新の励みになります(^∇^)



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ

pagetop ↑

衣替えなし!マイ☆クローゼットの収納

2014.10.22(Wed)

『収納』 Comment(2)Trackback(0)
今回は、忙しいor片付け嫌いの女性のためのクローゼット収納アイデアについてご紹介します♪
以前の記事で、寝室の紹介をしましたが、寝室には私専用のクローゼットと、夫専用のクローゼットがあります。

うちでは、大人の服は衣替えをしません。

理由は、
面倒臭いから。笑。

また、アイロンがけは1番苦手な家事なので、ほとんどしません。

アイロンがけや、衣替えの季節って、毎回ゆううつだったんですが、家を設計するときにひと工夫したら、とっても楽な収納になりました!

その工夫とは、

・洋服は全て基本全てハンガー収納
・ハンガーの数を決め、そこにおさまらなくなったら、服をリサイクルショップなどで処分する

ただしパジャマと、下着やソックス、ベルト等小物類は無印の引き出し収納ケースにいれています。

本当は見せるのも恥ずかしいくらいの、イマイチ片づいていないクローゼット写真(>_<)
衣替えやアイロンがけ嫌いな全国の仲間のために、あえて公開します。
クローゼットbrfore

ちょっとごちゃごちゃしてますが、たたまないのでシワになりにくく、干したハンガーのまま収納可能!という、ズボラさんにはピッタリ収納。

しかも、思わぬ利点もありました。
ハンガー数に服をあわせることで、およその洋服の数を把握し、増えすぎを防ぐのですが、
一目で持っている服が見渡せるため、
不要な服や長い間着ていないものが常に目に入り、
何を処分すべきかすぐ判断できるようになったのです。

さらに、持っている服の色や種類がすぐわかるため、買い物するときも、似た服の購入を避け、本当に必要な服だけを買うことができます。

私は、長袖トップス、半袖トップス、ワンピやコートなど丈の長いもの、ボトムス、の4種類に分けて収納しています。そうすると服が選びやすいし、次はどんな服を買うべきかわかりやすいからです。

ごちゃごちゃ感解消のため、クローゼット整理し、上段の色をそろえてみました♪

クローゼット上段

仕分け方は、素材別、季節別、色別、色々試しましたが、色別が1番キレイに見えて気持ちがいい(^-^)
季節別、つまり素材や布の厚み別は、使いやすいけど、見た目はイマイチ、でした。

海外の有名インテリアサイト、ApartmentTherapy で、こんな記事を見つけました。

「寝室のクローゼットを整理する20の方法」

20141022221656d22.jpg

読んでみて、参考になりそうだと思った一部を紹介しますね。

・ハンガーはそろえよう
20141022221657ffa.jpg

・色はそろえよう

201410222217002f9.jpg


・トランクを使ってみよう

2014102222451432a.jpg


でも理想は、海外ドラマにでてくるような、こんなクローゼットです♪

20141022224604730.jpg


今週は仕事が忙しくてなかなかブログの更新ができません(^_^;)
マイペースにぼちぼち更新予定。

この記事を楽しんでいただけたら、下の画像をクリックしていただけると嬉しいです☆
このブログのランキングが上がって、ブログ更新の励みになります(^∇^)



にほんブログ村 インテリアブログへ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ


にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ


pagetop ↑

▼ プロフィール

はちがつはつか

Author:はちがつはつか
読書とインテリアと美味しいものが好き。
共働きで3才と5才のこどもがいるにぎやかな毎日です。
10年で8回の引越しとマイホームの建築を機に、片づけ下手⇒ちょっとだけ片づけ得意?に進化。
「楽におしゃれに楽しく暮らす」ために、収納やインテリアや便利家電&グッズを研究中♪

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリ
▼ FC2カウンター
▼ FC2カウンター
現在の閲覧者数:
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QR

pagetop ↑

Copyright © 2018 はちがつはつか all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。